シンクロ理論の使い方


シンクロ理論って知っているかな。

心理学とか催眠とかを勉強していると、出てくる理論。

人というのは、自分と同じようなことをする相手に好感を抱く。

そこから転じて、好感を獲ようとしたら、
同じ動作をすればいいって考え方がシンクロ理論。

僕は、前からこれを知っていたけど、
どうも、「本当かよ」と思っていたんだ。

だって、彼女と同じ動きをしてみよう、なんてノウハウを
信じて、ゃってみらた、やたらと不自然。

彼女がてぶりを交えて話をしているとき、
それを聞いている僕も同じような手振りをする。

すると、あきらかに、彼女が「あれっ」っという顔をする。

そんなの気にしないで、同じ動作をする。
彼女がテーブルに手をそろえて置いたから、僕もそうする。

すると、彼女の表情が微妙に「むっ」としているような感じ。

そんなことを続けていたら、言われてしまった。

「何か変なこと試しているでしょ」

僕が恋愛メルマガ書いているのを知っている人だから、
簡単にばれてしまった。

ばれなくても、単に不快にするだけなんだよね、これ。

ほかにも、シンクロ理論では、言葉を繰り返せっていうテクがある。

「私ってパスタ好きなの」

「へぇ、パスタ好きなんだ」

「うん、その中でもクリーム系のが好き」

「クリーム系のが好きなんだ」

「・・・・」

二回使った時点で、変な顔をされてしまった。

確かに、シンクロ理論っていうのは、あるんだろうけど、
恋愛ノウハウとして普通に使うと、失敗してしまうのが
シンクロ理論らしい。

でも。

やっと、僕はこのシンクロ理論を使った恋愛テクを使って
成功したぞぉ・・・すごいだろう。

僕がシンクロしたのは、表情。
彼女の表情と自分の顔を同じ表情にする。

これはちゃんとシンクロ理論の効果が現れる。
どういうことかというと。

「ね、昨日さ、とってもいいことがあってさ」

こんなことを彼女が言うんだよね。
そのときの彼女の表情は、なんかうれしそう、って表情。

だから、僕も、なんかうれしそうって表情をして、聞くんだ。

「えっ?なになに?」

「それがね。ずっと欲しかったバックがあったの。
白とピンクのバックで、とってもかわいいの」

このときの彼女は、ちょっと斜め上をみて、なんかイメージしている表情。
だから僕も彼女と同じような、こんなかわいいパックって感じの想像をしてみて、
やっぱり斜め上を見てみる。

「でもね。そのバック売れてしまって、なくなっちゃったの」

「そうかぁ」

ちょっとさびしそうな表情。
僕も似た表情をしてみる。

「そしたら、昨日、私の誕生日でしょ。彼がね、そのバックプレゼントしてくれたの」

「うぁ~、それはかっこいい!うれしかったでしょ」

このときは二人とも満面の笑み。

こんな具合に、表情シンクロしたら、やたらと彼女うれしそうにするんだ。

それも、だんだんと表情がくるくると大きく変わるようになる。
見ている僕はとっても楽しい感じで、会話もやたらと盛り上がる。

もっとも、彼氏がいて、ラブラブ状態だから、いい感じになっても
駄目なんだけどね。

でも。
表情シンクロは間違いなく効果があった。

なんで、これだとうまくいくのかなと理屈を考えてみた。

動作を真似するのって、変な感じになる。
でも、表情を真似するのは、オッケー。

これは、表情というものが、感情とリンクしているからなんだ。

彼女が表情を通して、感情を表に出すと、
僕がその表情をコピーする。

すると、自然と感情も似たような感情になる。

それを見て彼女は、気持ちが伝わったと思って、
うれしくなって、感情がより表に出やすくなる。

気持ちが伝わる相手だと、もっと気持ちを伝えたくなるものなんだよね。

そんな感じで表情シンクロを使うと、どんどんと彼女が
気持ちが表情に表れるという効果がでてきる。

これって、彼女にとって、ともて楽しい状態なんだ。
当然、気持ちが伝わった相手に好感も感じちゃう。

たぶんね。

この表情シンクロ法は、一番簡単に効果を出せるシンクロ法だと思う。

ちなみに。

そろそろ別れたいと思っている相手には、この逆。
表情シャットアウト法っていうのが効くと聞いたことがある。

何を話されても、
どんな表情豊かに話されても。

すべて、表情をフラットで聞く。

「へぇ、そうなんだ」

「それは大変だったね」

「それは楽しそうだね」

こういう返事を無表情でする。

そうすると、彼女は、気分が悪くなってくる。

そんな表情しかしない相手と話をするめのが嫌になる。

で、もっとちゃんと表情シンクロしてくれる相手を探しちゃうってわけ。

これが一番らしい。

ま、別れかたはこっちのおいておいて。

好意を得たいと思っている女性に、
表情シンクロを使ってみてね。

きっと、仲良くなれること、請け合いさ。

カテゴリー: モテる法則 | 投稿日: 2017/08/17 | 投稿者: Editor