ダイエット中の女の子を落とす方法


女の子って本当にダイエットが好きだよね。

しょっちゅうダイエットしている女の子がいる。

実際、身近にいる女の子にこう言ってみたらわかる。

「今、僕ダイエットしているんだ」

本当かどうかは関係ない。
ただ、そう言ってみる。

すると、

「そうなんだぁ、私もダイエットしているの」

なんて女の子が必ずいる。

ダイエットしている女の子がいたら、
その子を落とすいい方法があるんだ。

どうするかって言うと、デートに誘うんだ。

「じゃ一緒にランチ行かない?」

ダイエット中は、ランチ抜きなんて女の子が多い。
食べてもサラダだけだとかね。

そんな女の子をランチに誘ってしまうんだ。

「ダイエットっていうのは、メリハリが大切なんだ。
ただ食事の量を減らしただけじゃ駄目。
楽しくヘルシーな食事が必要なんだ」

ま、これは本当のこと。

食事って一番簡単に、快楽を得られる手段。
だから、ついつい食べ過ぎて太ってしまう。

でも、食事以外にも快楽が得られる人は、
別に食事に頼らなくても快楽があるから太らない。

そういうものなんだ。

ダイエットが難しいのは、食事という快楽を
制限するだけじゃなくて、外で食事するという楽しさまで、
制限しちゃう。

だから、耐えられなくなってドカ食いしちゃったりする。

「ダイエット中だって、たまには楽しく食事しなきゃ。
あ、もちろん、ヘルシーでおいしいお店でね」

ダイエット中だと、楽しいことも制限しちゃっているから、
こういうお誘いに弱くなっているんだ。

「僕もダイエット中だからわかるんだけど、
楽しくダイエットしていると、自然と体重は落ちていくものなんだ」

こんなことを言うと説得性があるんだ。
というより、本当は説得されたがっているのが本音。

そうやって、デートに誘い出せたら、落としやすい状況。

だって、快楽に飢えている状態だから、
あたなの連れていくとこでおいしい体験をしたら、
あなたが快楽を連れてきたことになっちゃう。

女性って、そのあたり、ごっちゃに認識するものなんだ。

そして、食事するときにちょっとエッチな暗示を入れよう。

一匙目を食べるときに、ちょっとだけ取って、舌の上に載せる。

で、食べてみて・・・言う。

「うまいっ」

このときの表情は、エッチのときの気持ちいいときと
同じような表情にする。

そうすると、自然にエッチに妄想が膨らんでしまうものなんだ。

カテゴリー: モテる法則 | 投稿日: 2017/09/20 | 投稿者: Editor