ミクシィでメッセトモゲット


ミクシィを新しく始めて3日目。
なんと、もうメルトモ状態の女性ができてしまった。

それも、こっちは正直、コピペの簡単なメールを飛ばしただけなのにね。

今、メッセージが来たのが5人。

もっとも、そのうちひとりは、女性からメッセージが来た。
それも、妙になれなれしい感じ。

「これは、なんだろう」
と思ってレスは軽くしてみたら・・・今日みたら、
メッセージの名前が消えた。

きっと業者かなんかじゃないかな。
と、思ってみる。

あとの4人にはメッセージが来ると、
レスをするようにしている。

ただし、質問みたいなことはしていない。

もちろんさ。
メッセージのやり取りをするのなら、
質問する方がいいんだよね。

だけど、まだ練習中だから、あまの頻繁な
メッセージのやり取りはめんどうだなと思っていたりする。

だから、今のところは、メッセージを飛ばした人数に対して、
レスがどのくらいくるものなのかをチェック中。

だいたい5人は1人くらいはメッセージにレスが来る。

アクセスだけなら、こちらから見に行くと、
足跡をたどって、2人に1人くらいは来る。

なかなか、簡単にメッセージをもらうことはできるものなんだね。

そのうちひとりの人とは、何度もメッセージをやり取りしている。

僕は積極的にメッセージを送ったワケじゃないけど、
彼女の方からいろいろと質問してきた。
それに答えていたら、一日に5通もメッセージを送りあうように
なった。

メッセトモだね。

この状態になるまでに2日でアクセスが100くらい。
思ったより順調に進んでいる。

ちなみに、あんまりメッセージにパワーを込めることはしていない。

いちよう文章を教える側だし、心理や暗示も相当よく知っているから、
そのあたりを使ってしまうと、検証にならないからね。

そういうのを使わずに、数行のありがちメッセージでも、
ちゃんとレスが返ってくる。

これがミクシィメッセージの世界なんだ。

思っていたよりずっと楽。

今度は、「訪問ありがとうメール」をちょっと工夫してみる。

絵文字を入れて、かわいくするのと、
質問をひとつ入れてみる。

プロフィールから拾ってみてさ。

どのくらいレス率があがるのか。
検証してみるね。

いやぁ、こういうことをしていると、
楽しくなってくるんだよね。

「これは、ここをこうしたら・・・」
なんてことを考えるのが大好きだからね。

ミクシィで出会いを作るなら、僕と同じように、
ノウハウの検証から入るといいよ。

もし、レスがなくても気にならないから。

だって、レスがないのは自分のせいじゃなくて
ノウハウレベルの問題ってすり替えができてしまう。

お勧めだよん。

カテゴリー: モテる法則 | 投稿日: 2017/10/21 | 投稿者: Editor