不思議な褒め言葉


女の子と仲良くなるには、褒め言葉が大切。
これは恋愛系を書いている人なら、誰でも言っていることだよね。

ではなぜ、褒め言葉が大切なのか。

女の子心理を知らないと、ただ、褒め言葉を言うと喜ぶ程度の
認識で終わってしまうよ。

女の子心理と褒め言葉。
すごく強い関連性がこのふたつにあるんだ。

それは。

女の子とは、自分で自分のことを決められず、
周りの反応で自分のことを決めている人のことである。

逆に、「いい女」っていうのは、
自分で自分のことを決められる女のこと。

かわいい女の子といい女は、自立心の有無が関係している。

で。
自立心がない、まだまだ、周りの言葉によって、
ふらふらと考え方を変えてしまう、女の子は。

褒め言葉にすごく弱いってこと。

褒め言葉って、自分のことを認めてくれているって
サインなんだよね。

「あなたは、私にとって魅力的です」

そう思っていることを伝えてくる言葉。

だから、褒め言葉を言われると、ある意味安心するんだ。

もっとも、褒め言葉を言う男って、下心もあったりするから、
逆に警戒する部分もあるんだけどね。

恋愛においては、この安心と警戒のバランスで、進んでいく。

だから、褒め言葉がうまい男って、モテるんだよね。

半分警戒しながら、それでも嬉しくなってしまう褒め言葉。
それが言えるようになれば、モテるようになりやすい。

でもさ。
ただ褒めるなら簡単なんだよね。

「かわいいね」
とか
「きれいだね」
とか。

そんな褒め言葉なら、簡単に言える。

だって、ゲットしたいと思う女の子は
大抵どっちかに当てはまる。

かわいくも、きれいでもない女の子を
わざわざ褒めたいと思わないよね。

でもさ。

かわいい女の子に「かわいいね」って言ってもさ。
なんか効果なさそうだと思わない?

「知ってる」

ま、こうは言わないだろうけどさ。
実際には、そう思っていたりしそうじゃん。

だから、オリジナルの褒め言葉をみつけなきゃいけないんだ。

そうなると、難しい。

「小指の先、すごくきれいだね」

僕の親友がよくさ、こんな褒め方している。
もっとも、褒めているというより、酔っ払ったとき言うから、
おちょくっているって方が強いけどね。

これだと、さすがに普通は言われてないけどさ。
喜ぶより、なにそれって思われてしまうよね。

で。
今日の本題。
簡単だけど、効果がある褒め言葉。

これが今日のテーマ。

じゃじゃーん。
簡単だけど、効果がある褒め言葉。

発表しちゃおうかな。
僕が気に入っている褒め言葉はこれ。

「横顔、かわいいね」

女性誌とかみているとわかるんだけど、
モデルさんの写真って、正面より横とか斜めとかから撮られている
写真って多いんだ。

だから、モデルさんって、
自分が一番キレイに見える角度って知っている。

でも、普通の女の子って知らないんだ。
だって、写真撮るときって、「こっちみて」といわれちゃうから。

大抵はカメラの方を向いた写真を撮っている。

鏡だって、横顔を見ようと思うと、何枚か組み合わせないと無理なんだ。

だから、ほとんど自分の横顔って見たことがないのが女の子。
その上、女の子心理を加味するとさ。

「この人が横顔がかわいいって言っているってことは、
本当は横顔の方がいいのかも」

なんて、単純に思ってしまうものなんだ。

元々、そう思いたい気持ちもあるしね。

「あ、こっちみないで・・・そっちの方みてよ、
あ、いい、いい。笑ったとこなんて最高」

なんて言うと、すぐくウケがいい。

で、ノリが良くなってきたら、
それこそ、カメラで撮るつもりになって、
両手の親指とひとさし指で、四角を作って、
フレームを用意しよう。

「いいねっ、あ、今度はちょっと、うつむき加減で、
あ、それもいいね、最高だよ」

気分はグラビアアイドルのカメラマンになった気分で、
写真を撮るふりをする。

女性を撮るのがうまいカメラマンって、
モテるんだよね。
それこそ、褒め上手だからね。

どう言えば女の子がいい顔をするのか、
ファインダーを覗くとよくわかるんだ。

だから、いい表情を作られるため、
どんどんと褒め言葉がうまくなっていく。

それと同じで、指で作ったファインダーを覗くと、
そんな気持ちになっていくんだ。

こんな褒め言葉が使えるようになるには、
この一言から入ってみよう。

「横顔、かわいいね」

これだと、簡単に女の子の気持ちをゲットできるよ。

カテゴリー: モテる法則 | 投稿日: 2017/10/21 | 投稿者: Editor