女の子に気にしてもらう方法


僕が知らず知らずにうちにやっている女の子に気にしてもらう方法を
ちょっと教えてしまいましょう。

昔から、僕のタイプの女の子って決まっているんだ。

かわいいタイプ。
だから、女の子と話していると、そんな話が出る。

「あ、きれいな人だとは思うけれど、
僕のタイプじゃないんだよね」

ついつい、そんなことを言ってしまう。

別に狙ったワケじゃないけど、
これを言われた女の子って、気になるみたい。

ずいぶんたってから、「どうせタイプじゃないでしょ」なんて、
言われちゃったりする。

「そうなんだよね、全然タイプじゃない。
だから、全然緊張しないで楽しく話せる」

なんてことをまた言う。

これって、嫌われる発言みたいに思うけど、
そうでもないんだよね。

「でも、話していると、すっごく楽しいんだね」

なんて言ってみる。

タイプじゃない・・・これって、恋愛においては必ずしも
決定的な要素じゃないんだ。

実際、付き合う相手って、タイプじゃない女の子だったりするしね。

「タイプじゃないけど・・・気になる女性になってしまった」

これを彼女の友達に言うと、ちゃんと伝わるんだよね。

その後、対応が変わってくるから面白い。

最初、「どうせタイプじゃないんでしょ」って思わせた方が、
恋愛につながる可能性って強まるってものなんだ。

使ってみてね。

カテゴリー: モテる法則 | 投稿日: 2017/12/11 | 投稿者: Editor