女の子の気持ちの開かせ方


恋愛が下手な男って、何種類かいる。

今なら、一番多いのは、オタッキーな男かな。

僕も、相当オタッキーな部分がある。

ただ、今の僕の興味の対象が恋愛だから、
オタッキーなんだけど、恋愛にプラスに働いちゃう。

ま、だいたいのオタッキーな男だと、
興味の対象がモノとか情報とかになる。

それだと、自分以外の人の気持ちが関係しないんで、
人の心が分からなくなって、モテない方向に行っちゃう。

もうひとつ恋愛下手なのが、いい人系。

人の気持ちに敏感で、とにかく嫌がられることがするのが怖い。
だから、いつも当たり障りないことばかり言っている。

それじゃモテないんだ。

さて。

そんな恋愛下手な人が絶対にしていないのが、
女の子の気持ちを開かせる会話。

女の子は、自分の気持ちを話すのって、
あまりない。

自分の気持ちを話して、もし、
否定されちゃうと、痛い。

だから、あんまり話そうとしない。

モテる男って、そのくらい知っていて、
ちゃんと女の子の気持ちを話させるテクニックを持っているんだ。

ただ、そのテクニックというのは、
話をするタイミングとか、話し方とか。

そういうものが影響するから、簡単には真似できない。

だから、もっと簡単に女の子の気持ちを聞きだす方法が必要なんだ。

で。

僕が時々使っているテクを教えちゃおう。

ま、一種の性格診断なんだ。

まず、女の子にこんなことを言う。

「ちょっと性格診断してみない?」

女の子って、そういうの本当に好きなんだよね。
大抵、「うん」って言う。

そこで、まずこんなことを言う。

「まず、目をつむって・・・頭の中を真っ白にして・・・
その真っ白の中に一組のトランプを置く・・・イメージできたかな?」

できるだけゆっくりした口調で、声のトーンは低めがいいな。

「そのトランプを表にして、すべてのカードが見えるように広げていく。
どんな広げ方をしてもいい・・・広がったかな?」

この当たりで少し間を開けてみよう。

「それでは、性格診断をするね。
あなたの前には一組のトランプが表になって広がっている。
その中で1枚、自分のことを表すカードがある。
そのカードはどれかな?」

何か一枚のカードを選んでもらう。
実際のトランプを引いてもらうんじゃなくて、
イメージの中にトランプを一枚選んでもらうんだ。

選んだカードで、その人の性格が分かる。

そんな性格診断なの。

もっとも、この性格診断は僕が勝手に作った診断なんだけどね。

もう随分とやっているけど、意外とあたるんだよね、この診断。

どうやって性格診断するのかっていうと。

例えばハートの7を選んだ女の子には、こんなことを言う。

「このカードはあなたの心を表しています。
カードの下側には、あなた自身、カードの上側には相手がいるんです。
ハートの場合は、自分の方はとがっていて、相手の方はとがっていないよね。

あなたは、自分に厳しい反面、人には優しいって性格です。

さらに選んだ数字は、気持ちの強さを表しています。
7はほぼ真ん中の数字ですね」

こんな具合に診断するんだ。

トランプのカードを見ると分かるけど、
4つのマークっていうのは、それぞれ上と下のとがり方を見ると、
4つとも違うんだ。

スペード 上がとがっている。下はとがっていない。だから、人に厳しく、自分に優しい。
ハート  上がとがっていない。下はとがっている。だから、人に優しく、自分に厳しい。
クラブ  両方ともとがっていない。人にも自分にも優しい。
ダイヤ  両方ともとがっている。人にも自分にも優しい。

こうなる。

数字の強さは、Aが一番で次がK、後は数字が少なくなると弱くなるってこと。

ちなみに、スペードっていうのは、自分や優しくて人に厳しいってなるから、
嫌な奴みたいに見えるんだけど、そうじゃない。

多くの人を率いることができる人。
だって、そうじゃないと、多くの人を率いることができない。

だから、スペードって人を使う経営者とかに向いているんだ。

さて。
この性格診断。

診断が終わったら、それでおしまいじゃダメ。

性格診断で出てきた性格があたっているかどうか。
その話をする。

ハートの人なら。

「ついつい、人の問題を抱えちゃって、自分が辛くなっちゃうことってないかな?」

こんなこと聞いてみる。
すると、自然と昔のそういう経験をしゃべってくれる。

あなたは、それを肯定的に聞いてあげる。

「うーん、分かるなぁ。そいう気持ち」

こんな感じでね。
肯定的に聞いていると、どんどんそういう気持ちを話してくれる。

それが終わったあとには、もうすっごく親密な関係になってしまっているんだ。

カテゴリー: モテる法則 | 投稿日: 2017/04/25 | 投稿者: Editor