昨日の出会い経験


昨日、こんなとこで出会いが作れるんだと思ったことがあった。

夕方、南越谷という駅で待ち合わせしていた。
この日、ふたり組目の打ち合わせの相手だけどね。

ちょっと早くついてしまった。

20分くらいかな。
どうも約束をしていると早めにつく癖がある。

この日も、早くつきすぎて、手持ちぶたさ。

何気に駅の周りを散歩した。

そしたら、駅の端で、『里親募集』をしていた。

子猫が3匹ゲージに入れられて、
「この子をもらってください」って書いてある。

NPOの活動で捨て猫をもらってくれる人を探している。

やっぱり、子猫ってかわいいんだよね。
暇だし、ゲージの中の猫をからかって遊んでいた。

ま、それはいいんだけどさ。
そんなことをしたいたら、となりにキレイな女性が来た。

やっぱり子猫を見ている。

声、かけてみようかな・・・なんて思えたらいいんだけど、
正直、知らない人に声をかけるのは苦手。

ここで普通に声をかけられたら、
出会いが生まれるんだろうけどなぁ。

と思いつつ。
出来ないんだよね。

「ナンパだと思われないか」

分かってはいる。
このシチュエーションでは、そう思われないだろうけどなぁ。

でも、声をかけるのは難しい。

ということで、僕は、その女性には声はかけなかった。

かわりに、NPO『里親なんちゃら』のおばさんに話かけた。

「かわいいですね」
「かわいいでしょ、飼ってみませんか?」

「ごめんなさい、団地なんですよ。
絶対駄目って言われているんです」
「そうですか、残念ですね」

こんな話をしたら、となりの女性もこっちの話を聞いている。
これだと話かけられるんだよね。

話しかけるというより、話に巻き込むって感じ。

「猫、好きなんですか?」
「ええ」
「かわいいですよね、猫って」

こんな感じで話をしてみた。
ま、普通に猫の話をしていた。

うーん、この里親募集のとこもそうなんだけど、
店先に子犬や子猫を展示しているペットショップって、
出会いにいいかも。

ペットを飼いたいと思っている人って、
恋人がいなくてさびしいと思っている人っていうしね。

僕はいまいちだけど、ちょっとした声をかける勇気を
もてる人なら、そういうとこで出会いを作るのは可能だなぁ。

昨日はそんなこと感じていたんだ。

カテゴリー: モテる法則 | 投稿日: 2017/04/25 | 投稿者: Editor