聴覚で気持ちをいじる方法


まず、今日話すことは、ちょっとダーティな世界の入り口。

たぶん、完璧に完成したら、悪魔のささやきができるように
なる理論だと思う。

まだ、僕も入り口だから、わからないことばかりだけどね。

一番最初に僕が研究しているのは、
それは、自分自身が聴覚の刺激にどんな反応をしてしまうのかってこと。

きっかけは、去年の大晦日。
実家で家族と彼女と一緒に紅白歌合戦を見ていた。

ま、いつものように、紅白歌合戦だなぁ~って、
そんな気分でわいわいお話しながら聞いていた。

ところが、そんなわいわいした会話の中にいた僕が
いきなり、すぽっとはずれてしまった。

それは。

せんのぉかぁぜぇになぁってぇぇ♪

っていう、響き渡る高い歌声がテレビから流れてきたからなんだ。

今、オリコントップランクにいる、
秋川さんの「千の風になって」
だね。

それを聞いたとたん、思考ができなくなった。

完全に僕の脳みそがその音楽に支配されてしまったんだ。

目が自然にどじる。
身体が自然に揺れ始める。

周りの状況が全く気にならずに、
すべてを聴覚が支配する状況。

そんなことが僕に起きてしまった。

ま、それは一瞬だったんだけど、
その歌が流れている間中、僕は気持ちいい状態が続いた。

そのうち、踊っていたりしてね。

ま、ぺんぎん踊りって呼んでいるきもちいいときの僕の
行動だから、家族と彼女は知っているから、びっくりしないんだけどね。

あ、ちなみに異常な行動をしているのは僕だけ。
家族と彼女に別に何も起きていない。

新年になってから、そのときの僕に何が起きていたのか。

それを知りたくて、いろいろ考えてみたんだ。

それで出てきたのが、とある友人が教えてくれた僕の性格診断。

僕は、聴覚人間らしい。

聴覚に敏感に反応してしまう人。

人には、ひとつ主とする感覚を持っていて、
それぞれ違う。

どの感覚が主なのか、診断する方法があるって言われて、
診断してもらった。

あ、そうだ。

面白いから、あなたも診断みてみない?

診断をはじめてみるね。

記憶の中からひとつ探して欲しい。

あなたが「このときは本当にがんばった」という記憶を。

仕事で勉強でも趣味のイベントでもいい。

なにか本当にかんばった経験を記憶の中から
ひとつだけみつけて欲しい。

ほら、あるでしょう。

がんばって、がんばって、がんばって。

そんな記憶が。

その記憶のときに、戻ってみましょう。

がんばることは、ちょっと苦しい。
それ以上のわくわく感。
そして充実感。

そんな気持ちがまざりあった気持ち。

そして、結果はでた。

本気でかんっぱったことが、
ちゃんと結果につながった。

よくやった!
自分自身をほめてあげたい気持ち。

うれしい。
うれしいうれしい。

とっーても、うれしい。

そして、緊張していた気持ちが、ふっと軽くなる。

あなたは眠りに落ちていった。

そして、深い深い深ぁ~い、眠り。

眠り。

眠り。

朝が来た!

とっても気持ちいい目覚め。

はい、そこまで!

ここで、診断をするね。

とっても気持ちいい目覚め。

をイメージしたとき。

何をイメージしたかな?

ひとつクリックアンケートで答えてみてね。

☆気持ちいい目覚めでイメージしたのは?

◆明るい日差し
┗ http://clickenquete.com/a/a.php?M0002300Q0019801A104cd
◆鳥のさえずる鳴き声
┗ http://clickenquete.com/a/a.php?M0002300Q0019801A28f4c
◆すがすがしい香り
┗ http://clickenquete.com/a/a.php?M0002300Q0019801A3dc09
◆暖かな空気
┗ http://clickenquete.com/a/a.php?M0002300Q0019801A42140
◆その他・・・コメントボードに書いてね
┗ http://clickenquete.com/a/a.php?M0002300Q0019801A59739
○コメントボード
┗ http://clickenquete.com/a/cb.php?Q0019801P00C31d6

何かイメージしたものの一番最初に上がったのが、
あなたの一番、主たる感覚。

僕は、ちゅんちゅんちゅんと鳴く鳥の鳴き声だったんだ。

だから、聴覚。

一番最初に聴覚が働いてしまうらしい。

みんなそうだと思っていたら、
違う人が一杯いるって聞いてびっくりした。

どんな人が多いのか気になる人は、途中結果を見るとわかる。

○結果を見る
┗ http://clickenquete.com/a/r.php?Q0019801C074c

たぶん、紅白を聞いていたときは、
一緒にいた人達は聴覚人間じゃなかったらしい。

ま、それだけとは限らないけど。

さてさて。

この結果は恋愛において何に使えるか。

かわらないかもしれないね。

それは、女性に同じようなことを言って、
性格診断しちゃえばいいんだ。

「面白い性格診断があるんだ」

なんて言うと、喜んでやってもらいたがるよ、
女性ってね。

それも、僕が書いた文章みたいな形で
イメージさせると、すっごく面白い。

それ自体がやたらと女の子に影響を及ぼすことなんだけどね。

ま。
今回は、そっちはおいておいて。

彼女の主感覚を知っていれば、
どうすれば彼女にイメージを飛ばせるがわかる。

例えば、ステーキが好きな女の子をデートに誘うとき。

視覚人間な女の子なら、視覚をベースに情景描写すれば、
イメージを飛ばせてしまう。

いやぁ、そのステーキハウスのお肉
すっごくぶ厚い。

おっきな鉄板に、どどんって肉のかたまりを置くわけ。

じゅっ~と小気味いい音がするんだ。

すると、じわっぁぁっと、肉汁が滴り落ちるのが見える。

・・・

ま。

こんな感じ。

目から入ったものを50%くらい入れて、
補助で音やら匂いや触覚を混ぜる。

すると、彼女にあなたが体験したイメージが
バンと転写できてしまうわけ。

それこそ、よだれがこぼれるほどにね。

これが聴覚人間な女の子だったら、音から入る。

いやぁ、そのステーキハウス、よく熱した鉄板があって、
そうの上に肉を置いたとき。

じゅ~う~って、すっごくいい音がするんだ、最初。

それから、ちりちりちりって、中に火が通っていく音。

・・・

こんな感じ。

耳から入ったものを中心に情景描写をすると、
イメージがぽんと転写できる。

イメージ転写しちゃったら、あとは簡単。

「あれ?○○ちゃんも食べてみたい?」

これに抵抗できる女の子ってほとんどいないんだ。
反射的に「うん」って言っちゃうものなんだ。

主感覚が何かわかっていると、
そこを刺激しちゃうと彼女の気持ちいいが作れてしまう。

だから、そんな刺激が強い場所をデートに使うといい。

おっと。
今日は「聴覚で気持ちをいじる方法」の話をしようと思ったのに、
主感覚の判別法とその活用になってしまった。

これじゃ、ダーティな世界まで至っていない。

もっと危ない世界を書こうと思っていたんだけど、
ここから書くとなると、やたらとページが必要だなぁ。

続きは明日ってことで。

カテゴリー: モテる法則 | 投稿日: 2017/09/20 | 投稿者: Editor